2022年9月講座(No.18)視聴権

¥5,500

説明

【至誠塾】2022年9月講座(No.18)の動画2本を視聴できる権利です。※単月分

ご購入いただくと、URL・ライセンスキー(動画パスワード)・講座の主な内容を記載したPDFデータをダウンロードできるメールをお送りします。

▼視聴権の内容 [約50~60分 × 2講座]
———–
❶写真撮影講座2022年9月(No.18)
———–
テーマ:「写真撮影の基礎 Ver.2022年」
【サンプル動画URL】https://youtu.be/n_hT1VQS3aY

【主な内容】
・初心者のための写真撮影の基礎講座だがベテランでも目から鱗の学びが満載!
・鶴居村フォトコンテストの審査員をしたときの気づき「いい写真は誰が見てもいい」
・「もっとこうしておけばいい写真になったのに…」をレクチャー
・至誠塾フォトコンテストが開催される!?コンテストにエントリーすると勉強になる
・安藤誠が読んで参考になったおすすめ本のご紹介(本編参照)
・いい写真を撮ってくれたらお客さんは喜ぶ。それがガイドにとって価値になる。
・誰でもマネできる!作例を見て「今日はこういう写真を撮る」と決めて自分の手帳に書く
・三分割法について。好みはあるけど絶対に外せない構図がある
・国際大会は撮影データを出すのが条件。コンテストにエントリーするなら必見な本とは?
・全て「マニュアル」で撮影するわけじゃない。一般の人が勘違いしていること。
・なぜ●●の設定については説明書を読むべきなのか?
・ほとんどの人が無視している「測光方式」が非常に重要な理由
・覚えたほうがいい!割と使う「●●」のメリットと活用方法
・iPhoneなどスマホだとほとんどができない「●●」がカメラとの大きな違い
・高いレンズと安いレンズの違い。なぜ高いか理解していない人ほど「高い」と言っている!
・ベテランの方も要チェック!被写体の立ち位置や目線などいい写真を撮るオーダーの出し方
・スマホで写真を撮る時に「これだけはやってほしくない」こととその対処法

———–
❷自然ガイド講座2022年9月(No.18)
———–
テーマ:「全業種で応用できる!安藤誠流「人」が要の事業運営」
【サンプル動画URL】https://youtu.be/akncbzO4QQs

【主な内容】
・ガイド業や宿泊業の方はもちろん、どんな業種の方にも応用できる話をご紹介
・銀行との関係が重要!いい銀行とは人としてちゃんとお付き合いできる人がいる銀行
・安藤誠の人生で語り継がれる奇跡の1つ、●●信金の●●さんの話「つまり人なんだ」
・毎月50万円…。月末には寝れずどうやって返済したのか記憶にないくらい大変だった時代の話
・人を信用し自分が信用されるには、約束を守り確実に積み上げていく大事さを資金で学んだ。
・今だから語れる、事業運営の側面からも借金を返すのに重要だった「●●●」秘話
・経営者として電話一本でお金を用立てられるよう、用がなくてもお金を借りたほうがいい理由
・自分が商品になる。自分を磨いておく。信用できる人間だと銀行に思ってもらうことを積み上げる。
・「安藤さんの紹介なら貸せますよ」安藤誠が担保になることで人を助けることができるようになる。
・ネットワークをつくり地域や他業種との連携している信用金庫との実例紹介“FOODEX”
・田舎ほどやってほしい!信金の●●を活用する。信金は●●をまとめてる。
・クラウドファンディングでは、お金を集めることができても銀行とのような●●が残らない。
・人の役に立って事業を継続するための運営する努力は苦行ではない。
・補助金をどう使うか?誰でも申請すれば受けられるものじゃないから信用になり実績になる。
・事業運営に関する安藤誠のキーワード「少しずつ」。たとえチャンスがあったとしても。
・もう1つのキーワード「●●」を常に考える。自分ひとりでやっているんじゃない。
・視察すること。イギリスのバードフェスでの気づきと学び。他の地域の同業者を見る。
・義理人情を忘れてはいけない。こういう風になってはいけない反面教師のモデル。
・観光が主産業の州アラスカで限られた期間に稼ぐノウハウとは?知床のクルーズ船の違い
・安藤誠が「あればいいな」と密かに考えている「●●」と「●●」を輸出するシステム

* * *

【視聴期間】購入日の翌月末まで(A“定期塾生”を除く)
※購入者以外の視聴、URL・ライセンスキー(動画パスワード)・講座ポイントを記載したPDFデータの転送やSNSでのシェアなどは厳禁です。

▼視聴までの流れは、こちらをクリックの上ご確認ください)
https://life-as-guide.com/how_to/#index-3

▼希望者は下記にもご参加いただけます。
❸ZOOMシェア会への参加
❹塾生専用のFacebookプライベートグループへの参加

———–
▼注意事項
———–
※admin@life-as-guide.comと lifeasguide@gmail.com からのメールを受信できるようアカウント設定、および迷惑メールに振り分けられないよう設定をお願い致します。
※メールが届かない場合は、お問合せ前に上記をご確認いただきますようよろしくお願い申し上げます。

▼お問合せ:ヒッコリーウィンド至誠塾 山本
lifeasguide@gmail.com