2023年1月講座(No.22)視聴権

¥5,500

説明

【至誠塾】2023年1月講座(No.22)の動画2本を視聴できる権利です。※単月分

ご購入いただくと、URL・ライセンスキー(動画パスワード)・講座の主な内容を記載したPDFデータをダウンロードできるメールをお送りします。

▼視聴権の内容 [約50~60分 × 2講座]
———–
❶至誠塾講座2023年1月(No.22) 写真撮影講座
———–
テーマ:「写真の構図」
【サンプル動画URL】https://youtu.be/FlKzHl3Y9ro

【主な内容】
・秋の講演会中に尊敬するあるデザイナーさんのハガキから学んだ気づきについて。
「あえて切ることで動いていることを表現」安藤誠の写真作品を例に解説。
・「神様キツネ」の2つの構図比較。同じ写真でもトリミングで表現が違ってくる
・トリミングはしないに越したことはないが、することによってより主題が浮き上がる。
だから写真の画素数は高いほうがいい。トリミングも1つの表現でカメラ選びも構図に影響する。
・必ずしも連写能力が必要は限らない。自分がどのようなスタイルで撮影するか。
・3つのストーリーをバランスよくまとめた構図の白鳥の羽の写真について
・構図を考えることは写真のストーリーを考えること
・鶴居村フォトコンテストの「安藤誠賞」を受賞した本人に伝えたこと
・サクラマスがジャンプしている写真の撮影ポイントについて
・売れるポストカードは主題がはっきりしている。売れる写真の必要性について。
・●●としてたくさんの写真を残している?!いい写真は●●。
・構図は単にバランスをとっていくという話ではなく、写真に込めるメッセージを明確に持っているか
持っていないかが影響してくる。

 

———–
❷至誠塾講座2023年1月(No.22) 自然ガイド講座
———–
テーマ:「ガイド哲学とガイドの未来」
【サンプル動画URL】https://youtu.be/QGO6tfl4Z3Y

【主な内容】
・2022年12月2日にヒッコリーウィンドで開催した『アウトドアガイドセミナー』講座の一部です。
・安藤誠の名刺や名刺入れのこだわりについて
・これからの時代は、義理人情ややさしさが必要
・なぜセミナーで根室の汐彩(しおさい)の珍味をおすすめしているのか?
・ヒッコリーウィンドスタッフ山田佳奈さんがニコンのプロカメラマン(NPS)に!
・ガイドにどれほど写真が重要か?全員がスマートフォンというカメラを持っている!
・ガイドと狩猟との連携することがこれからの新しいステージにつながる
・ガイドという仕事が世の中で勘違いされている。ガイドとは何かという哲学を本にして残したい!
・参加者の質問に答えることが「ガイド哲学とガイドの未来」にあてはまる(これ以降は質疑応答)
Q.フィールドを知るためのプロセス、フィールドの変化に気づくために日々心掛けていることとは?
Q.ガイディングで気を付けていること、ツアーをどのようにつくっているか?
Q.アドベンチャートラベルで英語の語学力はどの程度必要ですか?
Q.アラスカでのガイドではどういう体験を提供し、先住民族と一緒に日常の奇跡を楽しむのでしょうか?
Q.ガイドとして大切にしていることは何ですか?
Q.植物や動物のことなど知っていくために何から始めればいいですか?
Q.人の行動を変えるために自分が変わるべきことは?
Q.参加者の興味を引き出すために工夫している点、日々どのように情報収集や勉強をしているか?

* * *

【視聴期間】購入日の翌月末まで(A“定期塾生”を除く)
※購入者以外の視聴、URL・ライセンスキー(動画パスワード)・講座ポイントを記載したPDFデータの転送やSNSでのシェアなどは厳禁です。

▼視聴までの流れは、こちらをクリックの上ご確認ください)
https://life-as-guide.com/how_to/#index-3

▼希望者は下記にもご参加いただけます。
❸ZOOMシェア会への参加
❹塾生専用のFacebookプライベートグループへの参加

———–
▼注意事項
———–
※admin@life-as-guide.comと lifeasguide@gmail.com からのメールを受信できるようアカウント設定、および迷惑メールに振り分けられないよう設定をお願い致します。
※メールが届かない場合は、お問合せ前に上記をご確認いただきますようよろしくお願い申し上げます。

▼お問合せ:ヒッコリーウィンド至誠塾 山本
lifeasguide@gmail.com